歓送迎会シーズン

0312partyそろそろ世間では歓送迎会のシーズンですね。
今日は某福祉系専門学校の卒業謝恩会。学生さん自身の企画でいろいろと盛りだくさんの演出に趣向が凝らされているようです。

ビュッフェスタイルの料理は、今がシーズンの桜鯛を使った活き造り、ビントロのカルパッチョ/ポン酢ゼリー、若鶏のオイル焼き、カナッペ風海鮮ブレッド、生春巻、江戸前寿司、相鴨や蛤酒香焼き・筍木の芽焼き等を盛り合わせた季節のオードブルなど20数種類・・・う〜〜ん旨そう、料理長、気合いが入っているぞ(笑)

春らしさもあり、結構ボリュウムもたっぷりだった。大体パーティの善し悪しは最初の打ち合わせでほとんど決まるかも。今日は若い人が中心だったけど、お客様の年齢層や男女比、それにパーティの進行など出来るだけこまめに打ち合わせが出来るとメニューも合わせやすいだけでなく、料理を出すタイミングなど細かな設定がしやすくなります。

大人数のパーティならずとも、この時期の歓送迎会ではセレモニーがつきもの。別に堅苦しくやる必要はないけど、音響や演出、送迎バスの手配などホテルを上手に使い倒す手はいくらでもある。予算が高ければ良いってモンじゃない、事前に何でも遠慮無く相談した方がいいよね。幹事さんの腕の見せどころかな。

「ごちそうさまでした、美味しかったです」

何よりもうれしい言葉です。今日は良いパーティでした。
またの御利用をお待ちいたしております。

かもめのコンシェルジュブログ

2005年2月、広域合併によって久留米市も30万都市になりました。ま、合併で何がどう変わったと云うわけでもないですが、それよりも花畑界隈や東合川などの区画整理で、街並みも随分変わりました。
ライブやイベント、そしてなによりも久留米をこよなく愛する私の独断と偏見で、ジャンルを問わず生きた久留米の情報を発信してみようと思います。
ブログっちゅう、未だその正体が良くワカラン気がするツールで、この際公私を問わず好きに書きまくろうと思ってます。ちょっと見てやろうという奇特な方、遠慮無く文句も受け付けますので、よろしくお付き合いください。

ブ〜〜〜〜
かもめのホテルコンシェルジュブログ、まもなく開演です。
SOCIAL NETWORK
facebook twitter
FAVORITE LIFE
  • ワーニャ伯父さん
  • Mother's Day
  • 100年企業
  • サボテンの花
  • 一雨ごとに...
  • ハロゲン球とLED
  • 「まご」に、衣装
  • 第63回久留米宝恵駕行列
  • くるっぱ焼き?
  • 幸福の木
  • 2019 ちよこれいと.
  • St.Valentine's Day
MONTHLY ARCHIVES
SEARCH
Google

IN SITE  WWW Search