高校生の集中力3月29日、明善高校オーケストラ部の定期演奏会に出かけた。隈丸先生指揮での初の定演。

例年通り、文化ホールの1200席を満杯にしての公演、毎度の事ながら弦の担当がほとんど高校に入学してから楽器を手に持ったとは思えない素晴らしい演奏会だ。朝練、昼連、そして放課後とオケ部のハードな練習も相変わらずの様子。隈丸先生も早朝から学校へ出ているらしい。

それにしても高校生の集中力にはしばしば感心させられる。今、この時、という非常に限られた時間に集中力を発揮し、大きく伸びてゆく彼等の姿は部活にしろ勉強にしろ、刮目すべき存在だ。

オケはチームで表現するパフォーマンスだ。一人一人個性が違う者が集まってひとつの曲を集中して演奏する。バラバラだった一人一人の集中力が同じ絶妙なハーモニーを刻み、達成できたときには心の琴線が大いに打ち振るい、だからこそ感動も極めて大きい。そしてその感動は見ている者にもはっきりと伝わる。

高校生オケの魅力はそんなところにあると思う。

明善と久高、両方の高校に親として3年づつ付き合った訳だが、校風の違いもさることながら、先生方の指導方針の違いも、似たような処も結構見えてくる。
久高で驚くのは、国立に合格したのに浪人を決める生徒がいること。こればっかりは、私には解らない。行くつもりが無いのになんで受験したんだろう。受験はしたものの途中で考えが変わったということなのだろうか。

他にもいくつか私立を受験して、受かっているのに浪人する生徒もいる。こっちはまあ、解らなくもないが、受験料はもちろん、近くの大学の場合はともかく、遠方なら旅費も交通費もそれなりにかかる。受験の練習?じゃなかろうけど、親はたまらんなあ。そういう家庭の方針なのかも知れないが、我が家じゃ考えられない。

よそさまのこと。よくわかりもしないのに邪推するのは失礼だけど、ホント不思議だ。親の要望なのか、本当に子の希望だったのか、あるいはこれも校風?・・わからん。

受験についてだけ云えば、先生は親よりも子供のことをよく知っているはずだ。その性格も実力も。なんとか受かってほしいという先生の素直な願いなのだろうか。それとも、進学校を標榜し、高い進学率や合格実績をキープすることが先生方にそれほど大きなプレッシャーを与えているのだろうか。

もしもそうなら、チャレンジャーばかりかかえた先生はたまらんだろうけど、ウチの子は二人ともまったく先生の云うことを聞かなかった。高校は違えど、どちらも3年時の担任の先生は合格できる国立、学部を薦められたが、聞く耳は持たなかった。おかげで二人とも国立は玉砕、私立の理系というこれまた親の負担がデカイ処に行く(苦笑)

しかし「私立ならここ」と子どもが選択した結果には納得している。二人とも最後の最後まで努力した。大学の志望理由は二人とも全く違うが、自分で様々な資料を調べ、考え、思い定めてよく頑張ったと思う。同じ事が親の私に出来るかというと自信はない。

カミサンと友人が電話で話していた。その知人の子はTヶ丘の才媛。将来何になりたいとか、何処の大学に行きたいとかさほど強烈な夢はなかったらしいが某国立に合格。「浪人してもいいよ」という親の薦め?に「もう、あんな勉強は出来ない」と云ったらしい。ウチの子も二人とも同じ事を云う。それほど頑張ったのだ。

息子の後期試験で同じ教室にS猷館高校の子がいたらしい。連番で表示された結果を見ると、その子も失敗している。学力のレベル、高校差など関係ない。18歳のこの時に、自分で考え、決断すること、そして結果を受け入れることが最も尊いのだとわたしは思う。

仮に希望通りの大学へ進学できたからと云って、全てが思い通りに運ぶわけではない。進学することを選んだ彼等はまだ、社会の入口にも達していないのだ。「こんなはずじゃなかった」と思うことだって、きっと少なからず出てくるかも知れない。

そんなときに支えになるのは自分が決断したのだという自負だと思う。人生は少なくとも18歳にとっては(苦笑)まだまだ長い。失敗したと思ったらいつでもリターンマッチを挑むことが出来る。志あっての浪人という選択なら、私もアリだと思う。

今年、久高から現役の京都大合格者が出た。直接は知らないが、もちろん学校の今年度受験戦争のヒーローであるに違いない。だけど、私が痛快感を感じたのはその子が、先生が薦める合格の可能性が高い九大を蹴って、あくまでも目指すところへチャレンジし、到達したこと。

その意志と努力、集中力や、あっぱれ!ヒーローに相応しい選択だ。

・・オケ部のことを書くつもりが、脱線しまくり(苦笑)

小中高と息子にも様々な友だちが居た。いろんな子が居て、個性も様々。その子達自身の決断を聞くとき、思わず唸り、感心させられることも多かった。このブログを見ているだろう、友人諸君。進学、就職、浪人と進むべき道はさらに分かれたけど、みんな自分の決めたポジションでしっかり頑張れよ!オッチャンも応援してるゾ!


Clip to Evernote mixiチェック