なんじゃもんじゃの木 風は冷たいけれど、陽がさす日中はぽかぽかと暖かい。 区画整理で真新しい街路に植えられた「なんじゃもんじゃの木」が芽吹いている。

2Fのカフェは半ば温室状態になっているのか、戴きもののランの花が一斉に花を咲かせ始めている。

サクララン、コチョウラン・・あと何だろ?申し訳ないけど名前が良く解りません(笑)

東日本大震災から約1ヶ月、まだまだ途方に暮れているだろう彼の地が想像もできないくらい長閑な昼下がり。

それでも余震の情報が入るたび、東京に暮らす娘のことが気に掛かる。

多くの人々がそうであるように、何かやらなければと、募金の他、いくつか出来ることを少しづつ始めているが、日本中が多くのことをあらためて学んでもいるのだろう。

煽るようなマスメディアの報道や、根拠も責任も屁のように薄い膨大なネットの情報を見聞きするたびに、どちらかというと腹立たしく批判的になりがちだが、今こそ精一杯生活しなきゃね。自分の目と耳と頭で、様々なことを見極めつつ。


Clip to Evernote mixiチェック