480

遅ればせながらやっと観に行けました(笑) Bohemian Rhapsody。ラッキーなことに今日の上映はT-JOY最高の音響設備があるT-LEX(スクリーン1)だった。久々に映画はエンターティメントだと再認識した感じ。閉鎖された空間を臨場感あふれる大音量が包み込む。

それにしても、今や社会現象的に売れに売れている映画だけど、なんでこんなに人気があるんだろうと不思議な気もする。しかもQueenをリアルタイムで知らない若い連中が多い。振り返ってよくよく思い出してみると、Queenはウチの妹が大ファンだったけど、当時は個人的には数ある海外有名ロックバンドのひとつ、としか感じてなかった気がする。それよりはRストーンズはもちろん、Rツェッペリン、GFRとかのほうがよく聴いていた。Queenは何てったっけ、グラムロック?的な印象だった。しかも髪が短くなった後のフレディのあの出で立ちはどう見ても「ゲイ」そのもの。音楽的にどうこうというより、見た目で敬遠してた気もするな。

普段、ミュージックビデオにはあまり魅力を感じない。たとえ好きなアーティストのものでも積極的に見ようとは思わないのだが、この作品、映画館でならもう一度見たいと思えるね。正直な話、泣けちゃったよ。


Clip to Evernote mixiチェック