少しは役に立つ地域情報

似顔絵師個展 楽日

20170618

昨日からカミサンと娘は横浜の息子夫婦の処へお出かけ。昨日、今日と静かな日々を送っております(苦笑)

先週から地元久留米の似顔絵師 坂本 豊信画伯の個展が開かれているが、なにかと行けずじまいで、ようやく楽日の今日、出かけてきました。サイキン、GODZILLAにはまってるのね。表情豊かな絵の数々はさすがです。

昔、某銀行の行員さん全員、約4、50人くらいの似顔絵を一気に描いたことがあったけど、似顔絵って本人を見て描けば本人に、写真を見て描けば写真に似るもんだなって思った。こんな風に作品として仕上げていくのは素晴らしいです。

...それにしても、今日は天気がいい。

バンデンハーク [Soft Bank Howks]

001

日曜日(先週)、気晴らしに糸島へ行く。雨こそ降ってなかったけど、あいにくのどんよりした曇り空。

こんな天気なのに、福岡から近めの二見ヶ浦周辺のお店はPalm Beachをはじめ、どこも超満員(苦笑)

さっさとあきらめて、最近イワイのサイクルフェスでお世話になっているmobile kitchen HINODEへ。カミサンと娘と3人でタコスを注文する。入り口脇の席だったけど、ガラス1枚隔てた外のテラスに陣取ったガイジンさんがものすごい勢いで、あれこれと追加注文していた。

カタコトの日本語で気さくな感じだったが、まあ、デカイ!可愛いヨメさんとご両親?って感じだったけど、帰って来たらカミサン曰く「あの人、ソフトバンクの人だったみたいよ」facebookを見ると、確かにバンデンハークだった。HINODEじゃ、常連っぽかったな。サインでももらってくれば良かったね(笑)

https://www.facebook.com/MK.HINODE/posts/1501355019928382

too early to watch Iris

*slide show, PC-mode only

見頃には早すぎたようです(苦笑)・・・
花の見頃を捉えるのはなかなか難しい。
初めて出かけてみた、中央公園(久留米市)の花菖蒲。今が見頃だろうなあ。

久留米連合文化会総会

001

初めて総会に出席してみる。

ここでは、まだ若造だな>わたし

too late to watch Poppy...

*slide show, PC-mode only

見頃には遅すぎたようです・・・
でも、家族で過ごす休日であることの方が大事さ。

キリンビアファーム [kirin.co.jp/factory/fukuoka]

野生の藤の群生

*slide show, PC-mode only

連休最後の日曜日、奥八女に行く。最近はみんな裕福に?なったのか、イベントや休日にはどこもかしこもものすごい人が押し寄せる。何年か前、黒木の藤を観に行ったときなんか、黒木どころかずっと手前の矢部川さえ越せない渋滞。とっととあきらめて他の場所へと行った思い出がある。

だからといって、タイミングを外すと特に花なんかは散りはじめの少々残念な姿しか拝めない。この日も一応、黒木には行ってみたが案の定。渋滞もなくスイスイだったけどね。

ということで藤棚の先から登ったところにあるグリンピア八女へ。ここもずいぶんと久しぶりだったが、園内のきれいに剪定されたツツジやシャクナゲは見事だった。久留米の森林公園はもうすっかり散りつつあるが、ここのはまだふくよかな蕾をつけたものも多かった。

奥八女に行ったついでにリニュアルされたお茶の文化館に足を伸ばしてみたが、時間が遅く残念ながら本日閉店。そのまま母の故郷、旧星野村九重ノ花へ。故郷は奥八女も奥八女、星野村の一番上にあるのだ。

わたしは久留米生まれの久留米育ちだが、ここには小さい頃から春夏冬の休みの度に長々と遊びに行っていた。ノスタルジックな思い出が、緻密に、今もありありと思い出すことが出来る、わたしにとっての故郷でもあるのだ。

跡継ぎがおらず、昨年には空き家となった旧家は危険なため取り壊すことになったと聞いてはいたが、はたして懐かしい故郷の家はその土台だけを残し、雑草の茂る空き地になっていた。

毎回、10人以上の孫が集結し、大賑わいだった本家。今見ても結構な広さだ。お隣の家はまだ健在だったが、どうやらこちらも長年人の気配がなくなっている様子。限界集落という言葉が社会に出て久しいが、ここもまたそうなのだ。

「パパの故郷、なくなっちゃったね...」
「...そうだね」

スライドショー(PC-modeで表示)画像の最後の藤は、ここへの道すがら道路に迫る絶壁沿いに自然に伸び上がった野生の藤。群生と書いたが、たぶん根元は1本、もしくは数本で、崖沿いに這い上がったものだと思う。人工の藤棚に長々と房を下げる黒木の藤も見事だが、見上げるように高々と這い上がる野生の藤もまた見応え十分だった。

誰もいなくなったけど、星野の自然は素晴らしい。きっとまた来るよ。

SORVETE do UKIHA

002 今年のGWは、とびとびに、しかも半日ずつしか時間が取れなかったので、お出かけはもっぱら近場。

出かける時は好天続きだったので、まあそれは良かったけどね。

相変わらず美味しいうきはのジェラート。 SORVETE do UKIHA

Tender Green, ナンジャモンジャ



見る見るうちに芽吹いて来る新緑のナンジャモンジャ。
花畑界隈の街路樹にはこのシャレた樹木が使われている。選んだ担当者に拍手だね。

それにしてもこの時季、毎年のようにナンジャモンジャの話題だな(笑)



2014:ナンジャモンジャ [kurumejin.jp/archives/51505795]
2012:ナンジャモンジャに降り積もる雪? [kurumejin.jp/archives/51349948]
2011:春 なんじゃもんじゃの木 [kurumejin.jp/archives/51232707]
2010:なんじゃもんじゃの木 [kurumejin.jp/archives/51028286]

seaside ももち



長いこと海を見てなかったので、カミサンと午後から福岡へ。

昨日から3日間のスクーリングに行っている娘をピックアップするのと、まあ時間もなかったからももち辺りでお茶でもすることに。お天気はいいけど風...強し、海...汚し...

久しぶりに立ち寄ったMARIZONでは複数の?結婚式があっていたけど、こんな強風だと大変だな。でも、若い時は気にならんか、んなことは。

ここらあたりが、松林だけの昭和な「百道浜」で何もなかった頃、海水浴に来ていたのはもう40年以上も前。あの頃は、お天気に関わらずもっと海は汚かった。そう、ワシもまだ若かった頃の話だ(苦笑)



MARIZON, seaside MOMOCHI [marizon.co.jp]

蘭(2)...

003

本日からロビーは端午の節句バージョン・・・お雛様にくらべるとやっぱり無骨な感じがするな。
SOCIAL NETWORK
facebook twitter
FAVORITE LIFE
  • 似顔絵師個展 楽日
  • バンデンハーク [Soft Bank Howks]
  • 何もかも小林秀雄に教わった
  • 久留米連合文化会総会
  • SORVETE do UKIHA
  • 勝男菜...の花
  • Butz Choquin DOMINO 1003
  • pear root wood [ウクライナ産]
  • congratulations !
  • 明善オーケストラ45周年
  • 蘭...
  • Brass Message 2017
MONTHLY ARCHIVES
SEARCH
Google

IN SITE  WWW Search