Paterson [movie, 2016 USA]

paterson

忙しくなりそうな今年の夏。だが、忙しくなりそうだと思うと、つい逃避グセが出る(苦笑)
今日は何もない、いいお天気の日曜日。何気に映画を1本観た。

パターソン(Paterson)

ニュージャージー州パターソンに住むバス運転手のパターソン。何気ない日々の出来事を詩に書きとめている彼の1週間を描いた作品。何か起こりそうで、何も起こらない淡々とした展開だが、今日観るには、相応しい映画に出逢った気がするよ。まるでこの映画が一編の詩のようだ。

[The line(その1行)]

There's an old song
My grandfather used to sing
That has the question,
"or would you rather be a fish?"
.....

十割蕎麦(2)

0417

・・・だいたい、いつも食べ終わってから撮り損ねに気付く(爆)

一粒、いや一筋残さず、美味しくいただきました。
五萬石。ここも十割蕎麦のお店です。

ナンジャモンジャの木

IMG_0623

花畑界隈の街路樹「ナンジャモンジャ」が一斉に白い花を咲かせはじめた。
雪が降り積もっているように可憐な花が咲く。
新緑の季節はすぐそこ。

過去記事:ナンジャモンジャ [April 24, 2010]

十割蕎麦

0409

コナモンが値上がりする昨今だが、蕎麦も上がるだろうなあ・・・

カミさんと二人の昼メシ。この日は十割蕎麦。
切らさないように買い置きはしてるんだが、そろそろ追加しとくかなあ。

南蔵院涅槃像と呑山観音寺の桜


*slide show, PC-mode only *スライドはPCモードオンリーです。

4月も中旬に差し掛かり、染井吉野もかなり散ってきたので、どこか今が盛りのところはないか考えていたところ、昨年(2021年)7月に日本花の会より新種として認定された「福聚桜」なる桜が、呑山観音寺の本堂脇にあるとの記事を見つけた。半八重白花の桜らしい。

場所を検索すると、涅槃像で有名な・・というか宝くじを引き当てたご住職で有名な南蔵院のすぐ近くだった。ここも機会があれば行ってみたいところだったので、早速カミさんとお出かけ。

初めて見た涅槃像は想像通り結構な迫力だったが、優しそうなお顔が印象的。それに周りにたくさん並んでいる小さな仏像が、やけにリアルで、そっちも気になった。

お寺のすぐ前にある古民家の蕎麦屋で昼食を取ったが、バス停には1日1本しか時刻の記載がない。しかも土日は運行なしと書いてある。クルマの往来は結構あるようだけど、涅槃像がなければ本当に人里離れた静かな山寺っていうところだろう。

南蔵院を後にして、呑山観音寺へ。ここもまた、ひっそりとした佇まい。お目当ての「福聚桜」は薄紅色を纏った白っぽい花で、とても可憐な風合いだった。

お寺を2社、梯子すると行く先々で結構小銭がたくさん必要。寺の経済学はわからないが、まあ大事なところ?
それにしても寺社詣をするトシになったのかもね(笑)

SOCIAL NETWORK
facebook twitter
FAVORITE LIFE
  • Paterson [movie, 2016 USA]
  • 十割蕎麦(2)
  • ナンジャモンジャの木
  • 十割蕎麦
  • 天気晴朗なれども風冷し
  • 商品棚から消えたチキンラーメン
  • 使ってみた
  • 台湾カステラ
  • 2022 St.Valentine's day
  • St.Valentine's Day
  • 2022 節分
  • 「世界を変える」技術
MONTHLY ARCHIVES
SEARCH
Google

IN SITE  WWW Search