うきは 流川の桜



うきは 流川の桜...

slickのテストを兼ねて

Mac Freak :-)

003

修理に出していたiMac27(OS X Mavericks)が帰ってきた。1TBのHDDはSSDに替わり、もちろん起動を含めてむっちゃ速くなった。今回のドック入り費用は1TB SSD含めて36,000円。換装するためにはディスプレイの糊を剥がすところから始めないといけない今のiMac27を考えると結構リーズナブルかもね。

最初のMac(第1世代PowerMac7100)を買って以来、何かとOSをアップデートしたり、メモリー挿したりと色々カスタマイズしてきたが、劇的に速くなるのはやはりストレージの換装だ。最初に思ったのはいつだったか、第1世代PowerMac7100にSeagateの7200rpmを積んだ時。本当に劇的に速くなった。

ということで、机上の配置を整理して今はご覧の状態。27in.Mac 2台に挟まれるとG4用のEIZO(24in.)が小さく見える。デイトレーダーではないよ(笑)

常時稼働しているのが
・iMac27in.(mac OS Big Sur 24GBmemory SSD 500GB)
・iMac27in.(OS X Mavericks 32GBmemory SSD 1TB)
・PowerMac G4
の3台。他にスペアのPowerMac G4x1と今やディスプレイ用になったG4Cube、DVDレンダリング専用係のiMac21in.(息子が使っていたもの)、iPadAirなどなど。

Mac Freakとも云そうな感じだが、今までいくら投資してきたかなあ。と云っても今も現役でメインに使っているPowerMac G4はスペアともども使わなくなった人様から譲り受けたもの。あれこれカスタマイズして、ことIllustratorに関しては今も最新のマシンを押しのけて最速のパフォーマンスがある。

今やこれらのMacは自分の脳みその一部の「見える化」と云えなくもないかもね。

SANSHIRO on Muromi river


*slide show, PC-mode only *スライドはPCモードオンリーです。

ここにくるのは40年ぶり?くらいかな。室見川のほとりの「三四郎」。ドック入りしたiMacを引き取りに行ったついでだったけど、カミさんと二人で昼飯を食いに立ち寄った。

今や博多の代表的な春の風物詩「しろうをのおどり喰い」で有名になった。千本杉にホテルをオープンした時、当時はまだ久留米の市場には入荷が少なく、毎日長浜の市場まで仕入れに行っていたっけ。久留米では初めてという方ばかりで、宴席は大騒ぎだった(苦笑)

まだ都市高速も通っていなかった頃なので、少々場所が変わっていてちょっと戸惑ったが、室見川のほとりにちゃんとあった。もちろんお店も新しくなっているけど、なんと同系のお店がとり市、三四郎、味三秀、すし処嘉一、愛宕三丁目、とずらりと増えていた。

この日は名物のおどり喰いはパスして、お昼の定食を。なんの変哲もない定食だけど、ちゃんとした職人が作っているのがわかる安心できる味。コロナ禍で大変な時だけど、こんな伝統店が元気にやっているのをみると少しホッと心するよ。

次は新三浦の水炊きでも食べに行こうかな。

Get up in 10 sec. !!

960-02

この画面は監視されています。」をなんとか再現できないかとあれこれやってみたけど、何事も起こらない。う〜ん・・・(苦笑)

それはそうとこの新iMac、再起動でログイン画面まで立ち上がるのに10秒しかかからない。ビックリ!試しにコールドスタートも試したけど、やっぱり同じ。すげ〜〜。

Big Surがはやいのか、6 Core CPUだからなのか、それともHDDではなくSSDだからなのか、あるいはまだ使い始めたばかりでディスク容量をさほど使ってないからなのか。SSDの恩恵は間違いなくあると思うけど、それにしても速い。

長いことMacと共に生活しているけど、ホント、驚きました。

「この画面は監視されています。」on Big Sur


*slide show, PC-mode only *スライドはPCモードオンリーです。

Big Surになって、セキュリティ関連が強化されたのか色々と面白いメッセージが・・・ 一つは起動した後のBig Surの画面に出てくる「この画面は監視されています。」なる警告?メッセージ。

まだ少ない情報を検索してみると、共有関係の環境設定のどこかがオンになっているとなんちゃら・・と出てくるが、そもそもデフォルトからこの辺は全部オフになっている。原因はきっと違う。

まあ、そのうち何か原因はわかるやろ。

もう一つ、これはBig Sur云々というわけではなく、某ブログにログインした時に出た警告。曰く、
「このパスワードは以前データ漏洩で検出されたことがあり・・・」
こっちはどうやら数字だけのパスワードを設定している時に出るらしい。これは素直にパスワードを英数まじりに変更した。

macOS Big Surでは、プログラムを起動するたび、OSから「日付」「時間」「コンピュータの種類」「インターネットサービスプロバイダ(ISP)」「市町村名」「国」「アプリケーションハッシュ」を含むハッシュ(ユニーク識別子)がAppleに送信される...らしいので、そもそもプライバシーもへったくれもないちゃあないけどね。

SOCIAL NETWORK
facebook twitter
FAVORITE LIFE
  • 博多座
  • 紅秀峰
  • Summer soon...
  • 3/2 の成人
  • Route 66
  • サントリー 昔トリスで 今サプリ
  • Cirrocumulus Cloud !
  • 初姫
  • 蕎麦処 な佳しま
  • そうたいせいりろん & りょうしりきがく
  • でんぐり返しのカメ :-)
  • Mac Freak  :-)
MONTHLY ARCHIVES
SEARCH
Google

IN SITE  WWW Search