St.Valentine's Day

v

今年も沢山、ありがとう

2022 節分

01

コロナ禍にも 淡々と過ぎゆく暦...

豆まきも行事もないけど
お客様へは少しばかりのお裾分け

冬枯れ


*slide show, PC-mode only *スライドはPCモードオンリーです。

大寒・・・
なんか絵になる柿の木

「世界を変える」技術

00003


娘からのクリスマスプレゼントに本を買ってもらった。

これから実現していくであろう、多彩な技術が網羅してある。時節柄、エネルギー関連やヘルスケア、AIなどのIT関連技術が目を引く。このうちのいくつかは間もなく実現しそうな感じだ。

もし私がトレーダーなら、投資先を物色するのにはいい資料かも知れないが、あいにくと資産形成には全く興味はない。

個人的に気になる技術はNFTかなあ。それと、間違いなく数年後に登場するだろうアップルカー。実は、昭和生まれの私はあまり電気自動車(EV)には乗りたくない。何年か前、アメリカのストックカーレース用の化物エンジンを積んだクルマの持ち主がインタビューを受けていた。

インタビュワー曰く「排気ガスが気になりませんか?」するとその御仁、「俺はこいつが好きなんだ。規制は次の世代でやってくれ」消えゆく技術だというのは解っている。規制が必要なことも。それでもこの親父の云うことは分かるよ。煙をもくもく吐いて重そうな鉄のワッパを回して走るSLの魅力には抗えないんだ。ごめんね、次世代の方々。この愛すべき親父のわがままを少しばかり聞いてやってくれ。

さて、ただの目新しい技術ではなく「世界を変える」技術がこの中から出てくるだろうか。

Take the pen

00001


このペンでサインをお願いします

SOCIAL NETWORK
facebook twitter
FAVORITE LIFE
  • Father's Day
  • ideal weather for ride
  • 少しづつ、少しづつ...Brass Message 2022
  • Paterson [movie, 2016 USA]
  • 十割蕎麦(2)
  • ナンジャモンジャの木
  • 十割蕎麦
  • 天気晴朗なれども風冷し
  • 商品棚から消えたチキンラーメン
  • 使ってみた
  • 台湾カステラ
  • 2022 St.Valentine's day
MONTHLY ARCHIVES
SEARCH
Google

IN SITE  WWW Search