ファイナルイベント2日間のカルキャッチくるめファイナルイベント第1弾が終了した。プロジェクトがスタートして約1年だったけど、何でも終わってみればあっと云う間。しかしさすがに2日間通しのイベントは疲れたね。

しかも西鉄東口〜商店街〜六角堂広場間の6ヶ所での街ん中同時多発開催。特筆すべきは、施設や音響・照明以外は、このイベントに関わったスタッフ数十人が全て市民ボランティアでだったこと。大したチームだと思うよ。

このチームの解散は実にモッタイナイ。企画力・行動力・運営実行力は群を抜いている。少なくとも久留米では唯一無二のチームだと思う。

これだけ広範なイベントなので全てを見届けることは出来なかったけど、どこかに記すとすると、ここしかないので2日間のイベントを駆け足で綴ります。
ファイナルイベント2日目のファイナルステージは六角堂広場で、ダンス&ファッションフェスタ。陽が落ちて、すっかり冷えわたった野外ステージにも関わらず、イルミネーションの明かりが灯り、TOMYのDJとプロダンサーGOGO BROTHERSのキレの鋭いシャープなダンスに、たくさんの観客が集まった。

六角堂広場での本格的なファッションショーは初めてだったんじゃないかな。新進気鋭のデザイナー、JUNYA TASHIROコレクションと久留米絣の新作が次々に登場する。あたり前ちゃあ、その通りだけどモデルさんは全員、170cm以上。さすがプロというかそんな素振りは微塵も見せなかったけど寒かったやろうなぁ。

ファイナルの最後は、ダンス自慢の子どもたちも次々にステージに上がり、盛り上がりのウチにスカッと終了。時の経つのがものすごく早いあっと云う間のイベントだった。寒さにめげず集まって楽しんでくれたたくさんのみなさん、ありがとうございました。2日間ぶっ通しで頑張ったスタッフのみんな、お疲れさまでした。どうもありがとう。 ファイナルイベント


Clip to Evernote mixiチェック