*slide show, PC-mode only *スライドはPCモードオンリーです。

Big Surになって、セキュリティ関連が強化されたのか色々と面白いメッセージが・・・ 一つは起動した後のBig Surの画面に出てくる「この画面は監視されています。」なる警告?メッセージ。

まだ少ない情報を検索してみると、共有関係の環境設定のどこかがオンになっているとなんちゃら・・と出てくるが、そもそもデフォルトからこの辺は全部オフになっている。原因はきっと違う。

まあ、そのうち何か原因はわかるやろ。

もう一つ、これはBig Sur云々というわけではなく、某ブログにログインした時に出た警告。曰く、
「このパスワードは以前データ漏洩で検出されたことがあり・・・」
こっちはどうやら数字だけのパスワードを設定している時に出るらしい。これは素直にパスワードを英数まじりに変更した。

macOS Big Surでは、プログラムを起動するたび、OSから「日付」「時間」「コンピュータの種類」「インターネットサービスプロバイダ(ISP)」「市町村名」「国」「アプリケーションハッシュ」を含むハッシュ(ユニーク識別子)がAppleに送信される...らしいので、そもそもプライバシーもへったくれもないちゃあないけどね。



Clip to Evernote mixiチェック